デルタインターナショナル

株式会社デルタインターナショナル(英:DELTA International Co., Ltd.)は、東京都品川区に本社を置くドライフルーツの輸出入などを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社デルタインターナショナル
創業年:1992年(平成4年)10月
本社所在地:東京都品川区北品川3-3-5

会社沿革


  • 1992年(平成4年) 中目黒にて会社設立。米国、キャンポス ブラザーズ社の日本総代理店となり、アーモンドの輸入を始める。米国、クラサーズ社の日本総代理店となり、レーズンの取り扱いを始める。.
  • 1993年(平成5年) 米国、カルプルーン社の代理店となり、プルーンの輸入を始める。クルミの輸入を始める。ドライフルーツ、ナッツのコンシューマーパックの製造・販売を始める。北品川へ事務所を移転。
  • 1994年(平成6年) プルーンの現地パックを始める。米国、クラサーズ社の日本総代理店となり、モハベレーズンの取り扱いを始める。
  • 1995年(平成7年) 米国、グレースランド社との取引を始め、ドライクランベリーの輸入を始める。
  • 1996年(平成8年) 米国、クレイン社(くるみ)との取引を始める。
  • 1997年(平成9年) 枝付き干しぶどうを販売開始。
  • 1999年(平成11年) フィリピン、プロフード社との取引を始め、ドライマンゴー・ドライパイナップルなどの輸入を始める。チリプルーンの輸入を始める。
  • 2000年(平成12年) レーズンの中国選別事業を始める。くだもの屋さんのやわらか大粒プルーンを販売開始。現事務所(北品川)へ移転。
  • 2007年(平成19年) ネット通販事業(e-CROP、2011年7月よりnutsberryに改名)を開始。
  • 2008年(平成20年) 殻付きアーモンドを販売開始。
  • 2009年(平成21年) ブルーベリーシロップ漬けを販売開始。
  • 2012年(平成24年) トルコ、オスマンアクチャ社の日本総代理店となる。北海道事務所開設。
  • 2013年(平成25年) 直営店事業(nutsberry KITCHEN)を始める。

事業内容


  • ドライフルーツ・ナッツ他食品の卸売・輸出入、企画開発、販売

外部リンク



  • 最終更新:2016-04-02 19:54:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード