しげる工業

しげる工業株式会社(しげるこうぎょう、英:SHIGERU Co.,Ltd.)は、群馬県太田市に本社を置く自動車艤装部品およびその関連部品の製造販売などを行っている企業。

会社概要


商号:しげる工業株式会社
創業年:1960年(昭和35年)2月
本社所在地:群馬県太田市由良町330

会社沿革


  • 1960年(昭和35年) 京和装備(株)(現しげるテック(株))より自動車艤装部品専門工場として分離独立。「しげる工業株式会社」として群馬県太田市に設立。資本金150万円
  • 1962年(昭和37年) 資本金350万円に増資
  • 1966年(昭和41年) 資本金2,100万円に増資 自動車用シート生産開始
  • 1967年(昭和42年) インストルメントパネル組立生産開始
  • 1971年(昭和46年) 吊天方式ルーフ生産開始
  • 1972年(昭和47年) 自動車用各種試験設備を設置
  • 1976年(昭和51年) 成形ルーフの生産開始
  • 1977年(昭和52年) 資本金3,500万円に増資。インジェクション成形生産開始。自動車用シート開発技術を独RHW社と提携
  • 1979年(昭和54年) サンバイザー開発技術を独ハピッヒ社と提携
  • 1980年(昭和55年) 資本金6,300万円に増資 総合事務所棟完成
  • 1981年(昭和56年) 資本金1億80万円に増資
  • 1983年(昭和58年) 市野倉工場操業開始。市野倉工場竣工式
  • 1985年(昭和60年) 資本金1億2,600万円に増資。しげる工業労働組合結成
  • 1986年(昭和61年) 市野倉工場増築し、発泡ウレタンパッド生産ライン並びにシート、フレーム生産ラインを新設(自動ベンダー、溶接ロボットを導入)。資本金1億5,750万円に増資
  • 1987年(昭和62年) PM優秀事業場賞を受賞。米国にハートランドオートモーティブLLC.を設立
  • 1988年(昭和63年) 資本金3億1,500万円に増資。自動裁断機(GGT)を設置。台湾の東陽実業、雄華機械へ技術供与
  • 1992年(平成4年) リサイクル用押出成形機設置
  • 1993年(平成5年) 1,000tスタンピング成形機設置
  • 1995年(平成7年) インストルメントパネル一貫生産工場完成。クローズド発泡によるインストルメントパネルパッドの生産開始
  • 1996年(平成8年) 資本金4億5,000万円に増資
  • 1997年(平成9年) ISO9001認証取得
  • 1998年(平成10年) 市野倉工場増築し、塗装の設備を新設
  • 2000年(平成12年) ISO14001認証取得
  • 2001年(平成13年) 開発棟新設
  • 2003年(平成15年) 石原プラスチック工業 営業権の譲受。アトス(株)の設立によりINJ成形の拡充。QS9000認証取得
  • 2004年(平成16年) 大分県中津市に(株)シーゲルを設立
  • 2006年(平成18年) ISO/TS16949認証取得
  • 2007年(平成19年) シーゲル第2工場設立。市野倉工場に金型製作設備を導入
  • 2008年(平成20年) タイにシゲル(タイランド)LTDを設立。京和装備(株)の社名をしげるテック(株)へ改名
  • 2009年(平成21年) 中国に蕪湖茂信机械有限公司を設立
  • 2012年(平成24年) タイにINJ成形機を新設し、自動車部品の生産開始
  • 2013年(平成25年) 米国インディアナ州ラフィエット市に第二工場設立
  • 2015年(平成27年) 市野倉工場増築し、コンパウンド工場とドア工場を設立
  • 2020年(令和2年) 外装塗装工場を設立
  • 2021年(令和3年) 大阪営業所を設立。株式会社IBUKI、株式の譲受。木崎新工場地鎮祭
  • 2022年(令和4年) 木崎工場を竣工

事業内容


  • 自動車艤装部品およびその関連部品の製造販売
  • 医療用器具、樹脂加工品の製造販売

外部リンク



  • 最終更新:2023-11-21 18:23:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード