イマオコーポレーション

株式会社イマオコーポレーション(英:IMAO CORPORATION)は、岐阜県関市に本社を置く標準機械部品の取り扱いなどを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社イマオコーポレーション
創業年:1935年(昭和10年)10月
本社所在地:岐阜県関市千疋2002

会社沿革


  • 1935年(昭和10年) 初代社長今尾信一が、岐阜県各務原市那加東那加町にて、今尾鋳造所を創業
  • 1961年(昭和36年) 資本金150万円にて株式会社今尾製作所を設立し、今尾鋳造所の業務を継承
  • 1967年(昭和42年) ハンドル車、握り等、標準機械部品の製造販売を開始
  • 1974年(昭和49年) 海外企業と販売提携を結び、ドイツKipp社製品の輸入販売を開始
  • 1976年(昭和51年) 岐阜県美濃市須原に美濃工場を新設
  • 1982年(昭和57年) 岐阜県関市千疋に本社工場を新設し移転
  • 1983年(昭和58年) 標準システム治具ブロックジグシステムの製造販売を開始
  • 1986年(昭和61年) AutoCADの販売、ソフトウェア開発に着手し、情報分野に進出。ドイツitem社製品の輸入販売を開始
  • 1989年(平成元年) CIを導入し、株式会社イマオコーポレーションに社名を変更
  • 1991年(平成3年) 本社内にi-TECHセンターを新設
  • 1994年(平成6年) ライフスタイル商品の輸入販売を開始
  • 1998年(平成10年) 品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得。岐阜県各務原市テクノプラザにinfomax centerを新設
  • 2001年(平成13年) 環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得。岐阜県美濃市須原に美濃第2工場を新設
  • 2004年(平成16年) ワンタッチクランプの製造販売を開始
  • 2006年(平成18年) ワンタッチクランプがグッドデザイン賞を受賞
  • 2012年(平成24年) ワンタッチ着脱の製造販売を開始
  • 2013年(平成25年) 国内の支店・営業所をテクニカルセンターに名称変更
  • 2014年(平成26年) 中国上海に駐在員事務所を開設
  • 2017年(平成29年) 経済産業省「地域未来牽引企業」に選出

事業内容


  • 産業機械用の標準機械部品、標準治具、アルミ構造材などの取り扱い

外部リンク



  • 最終更新:2020-08-02 22:17:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード