カカシ米穀

カカシ米穀株式会社(カカシべいこく)は、埼玉県深谷市に本社を置く米の販売メーカー。ショップ名は「カカシのお米」

会社概要


商号:カカシ米穀株式会社
創業年:1716年(享保元年)
本社所在地:埼玉県深谷市折之口2017

会社沿革


  • 1716年(享保元年) 初代多右衛門が武州深谷に米穀業を創業。
  • 1909年(明治42年) 深谷市本住町に電力精米工場を新設。
  • 1960年(昭和35年) 配送車両を導入し深谷市を中心に業務の拡大をはかる。
  • 1972年(昭和47年) 熊谷市に支店営業所を開設。
  • 1973年(昭和48年) 各配送車両に無線を装備し、配送システムも充実をはかる。
  • 1982年(昭和57年) 社名を吉田米店よりカカシ米穀株式会社に改める。
  • 1983年(昭和58年) 本社・精米工場を深谷市折之口に竣工。
  • 1985年(昭和60年) 資本金2,000万円から3,500万円に増資。
  • 1987年(昭和62年) 受発注業務をコンピューター一括管理。
  • 1988年(昭和63年) 第1期工場ライン追加工事竣工。
  • 1989年(平成元年) 資本金5,000万円に増資。
  • 1990年(平成2年) 第2期工場ライン追加工事竣工。
  • 1991年(平成3年) 第3期工場ライン追加工事竣工。
  • 1992年(平成4年) 本社事務所増改築工事竣工。
  • 1994年(平成6年) 敷地拡張にともない食品倉庫を竣工。
  • 2000年(平成12年) 品質保証の国際規格である国際標準化機構 ISO9002認証取得。第1期・第2期無洗米ライン竣工、稼働。本社オフィス棟竣工。産業技術総合開発機構・NEDOより先導的エネルギー設備導入モデル事業として認定。
  • 2002年(平成14年) 全農安心システム認定工場国際標準化機構(ISO)2000年版改訂により 品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得。
  • 2003年(平成15年) 太陽光発電設備導入。NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)平成15年度太陽光発電新技術等フィールドテスト事業として、共同研究スタート
  • 2005年(平成17年) 資本金10,000万円に増資。
  • 2008年(平成20年) 資本金9,800万円に変更。

事業内容


  • 各種精白米、胚芽精米、玄米、もち米、各種雑穀、砂糖、砂糖二次製品各種

外部リンク



  • 最終更新:2014-09-28 08:03:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード