クボテック(神奈川県秦野市)

株式会社クボテック(英:KUBOTEC CO.,LTD.)は、神奈川県秦野市に本社を置く電源装置や制御装置の生産販売などを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社クボテック
創業年:1965年(昭和40年)10月
本社所在地:神奈川県秦野市西田原1220

会社沿革


  • 1965年(昭和40年)10月 秦野市西田原1218番地に窪島製作所として創業
  • 1970年(昭和45年)3月 日本インター(株)(現京セラ)より受注開始
  • 1973年(昭和48年)12月 法人(株)窪島製作所に改名。東洋電機製造(株)より受注開始
  • 1977年(昭和52年)4月 社内に板金工場を併設
  • 1984年(昭和59年)3月 (株)日立製作所・神奈川工場より受注開始
  • 1984年(昭和59年)10月 スタンレー電気(株)より受注開始
  • 1990年(平成2年)10月 神奈川県知事より「優良産業人」の表彰
  • 1991年(平成3年)1月 (株)クボテックに社名変更
  • 1994年(平成6年)2月 古河電工(株)・平塚事業所より受注開始
  • 1995年(平成7年)11月 (株)京三製作所より受注開始
  • 1997年(平成9年)6月 開発設計部門を開設
  • 2000年(平成12年)1月 標準制御盤”クボラック”開発と生産開始
  • 2001年(平成13年)4月 海外規格(SEMI、CEマーク規格)準拠対応 分電盤製作
  • 2004年(平成16年)8月 屋外筐体用防水検査設備を導入(IEC規格:IPX4,X5対応用)
  • 2005年(平成17年)3月 ISO9001:2000認証取得
  • 2006年(平成18年)5月 NECエンジニアリング(株)より受注開始
  • 2007年(平成19年)10月 東京エレクトロンAT(株)より受注開始
  • 2008年(平成20年)3月 自社開発の受発注システム運用開始
  • 2010年(平成22年)1月 NFPA79,2007版 SCCR対応 分電盤製作
  • 2012年(平成24年)5月 レーザー・パンチ複合機を導入
  • 2013年(平成25年)10月 “クボラック”の実測波による耐震試験実施
  • 2014年(平成26年)4月 東芝三菱電機産業システム株式会社より受注開始
  • 2015年(平成27年)4月 資本金5,000万円に増資
  • 2015年(平成27年)10月 会社創業50周年

事業内容


  • 各種電源装置・受配電装置
  • 制御装置・無停電装置
  • 通信関連機器・付帯板金製作
  • 上記に付帯関連する一切の業務

外部リンク



  • 最終更新:2017-04-15 21:58:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード