サン・アロー化成

サン・アロー化成株式会社(サン・アローかせい、英:SUN ARROW KASSEI CO.,LTD.)は、山口県周南市に本社を置く塩化ビニルコンパウンドの製造販売などを行っている企業。株式会社トクヤマの100%出資会社。

会社概要


商号:サン・アロー化成株式会社
創業年:1966年(昭和41年)9月
本社所在地:山口県周南市晴海町1番2号 株式会社トクヤマ東工場内

会社沿革


  • 1966年(昭和41年)9月 徳山曹達株式会社(現 株式会社トクヤマ)、株式会社鉄興社、ダイセル株式会社の共同出資により前身のサン・アロー化学株式会社設立
  • 1971年(昭和46年)1月 塩化ビニルコンパウンド製造設備完成
  • 1976年(昭和51年)6月 塩化ビニル樹脂製窓枠(シャノン)を国内で最初に開発し、北海道にて販売開始
  • 1978年(昭和53年)3月 徳山曹達株式会社の100%出資となる
  • 1995年(平成7年)7月 日本ゼオン株式会社、住友化学工業株式会社、株式会社トクヤマ、サン・アロー化学株式会社の4社共同出資で塩化ビニルの製造販売会社、新第一塩ビ株式会社を設立
  • 1996年(平成8年)3月 塩化ビニルコンパウンド製造設備増設
  • 1999年(平成11年)3月 サン・アロー化学株式会社を株式会社トクヤマへ吸収合併
  • 1999年(平成11年)4月 塩化ビニルコンパウンド事業を独立させ、サン・アロー化成株式会社を設立、営業開始
  • 2000年(平成12年)1月 徳山工場でISO-14001を取得
  • 2015年(平成27年)10月 本社を徳山工場に移転統合
  • 2017年(平成29年)8月 ISO-9001を取得

事業内容


  • 塩化ビニルコンパウンドの製造、販売
  • 樹脂、樹脂コンパウンドおよび成形品の製造、販売

外部リンク



  • 最終更新:2022-09-26 02:14:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード