ジャパン・フラワー・コーポレーション

株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(英:Japan Flower Corporation inc.)は、富山県射水市に本社を置くフラワーショップチェーン事業などを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション
創業年:1874年(明治7年)
本社所在地:富山県射水市流通センター水戸田2-3-1

会社沿革


  • 1874年(明治7年) 山文青果市場として創業
  • 1990年(平成3年) (有)山文生花市場の小売部門として業務開始
  • 1992年(平成4年) アルビス中川店を直営化(直営1号店)
  • 1993年(平成5年) タピス福岡店を直営化
  • 1994年(平成6年) 三幸氷見店、グリーンモール山室店、大阪屋粟島店オープン
  • 1995年(平成7年) ハイトマト経堂店オープン
  • 1996年(平成8年) (有)山文生花市場の生花部門を独立し、ジャパン・フラワー・コーポレーション(有)を設立。サンキュウ新富店オープン
  • 1997年(平成9年) フラワースクール事業部を新設。リーフランド21姫野店、チューリップ歌の森店、ヴァローレ店、グリーンバレー店、他7店オープン
  • 1998年(平成10年) 太閤山パスコ店、大阪屋本郷店、他6店オープン
  • 1999年(平成11年) アリス五福店、万葉店、大阪屋赤田店、コープ富山山室店、大阪屋魚津店オープン
  • 2000年(平成12年) ワイプラザ店、他6店オープン
  • 2002年(平成14年) 石川県内灘店オープンにより、全50店舗
  • 2003年(平成15年) エール滑川店、栄町店、ジャスコ江尻店、他3店オープン
  • 2004年(平成16年) 大島店、武生楽市店、グリーンプラザ山室店、他5店舗オープン
  • 2005年(平成17年) サンコー野村店、他3店舗オープン
  • 2006年(平成18年) 福田店、福井県セリオ南、呉羽本郷店の5店舗オープン。農業部門・ブライダル部門設立
  • 2008年(平成20年) 大阪屋滑川店、新鮮市場立山インター店、マックスバリュー東金沢店、イオンかほく店他5店オープン
  • 2009年(平成21年) 関東地区に初出店
  • 2010年(平成22年) 株式会社クリエイティブ阪急から花き部門譲渡を受け、クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社設立。ベトナムにて株式会社アジア・フラワー・コーポレーションを設立。ハイ・サービス日本300選を受賞
  • 2011年(平成23年) HSブランド誕生
  • 2013年(平成25年) とやまエコ・ストア制度登録店舗に認定。五箇山プロジェクト(合掌の森プロジェクト)に協力。富山県の経営革新計画の了承を受ける
  • 2016年(平成28年) はばたく中小企業受賞
  • 2018年(平成30年) 株式会社レリアンから事業の譲渡を受け、株式会社ジャパンフラワーグループを設立
  • 2019年(令和元年) ローズギャラリー富山大和店オープン

事業内容


  • フラワーショップチェーン事業
  • フラワースクール事業
  • ブライダル事業
  • 法人事業
  • コンサルタント事業
  • 物流事業
  • 夢や事業
  • 地域創生事業

外部リンク



  • 最終更新:2021-02-12 22:20:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード