テクノシステム(神奈川県横浜市)

株式会社テクノシステム(英:techno-sys)は、神奈川県横浜市に本社を置いていた再生可能エネルギー事業などを行っていた企業。廃業。

会社概要


商号:株式会社テクノシステム
創業年:2009年(平成21年)1月
本社所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

会社沿革


  • 2009年(平成21年)1月 創業
  • 2009年(平成21年)12月 法人改組
  • 2021年(令和3年)3月 本社事務所入り口のドアに「取引各位様 只今、担当者不在の為留守にしております。お手数でございますが下記の電話番号までお電話くださいませ」などと記された貼り紙が張り出され、事実上の事業停止状態になる
  • 2021年(令和3年)6月 東京地裁へ民事再生法の適用を申請する意向。負債総額は約150億円

事業内容


  • 再生可能エネルギー事業
  • 風力発電、バイオマス発電、メタンバイオガス発電等の再生エネルギーシステムの設計・施工・販売
  • フード関連事業

不正融資問題


  • 2020年7月、静岡県内でのバイオマス発電事業と福島県内での太陽光発電事業への融資名目で、静岡県富士宮市の信用金庫と徳島市の地方銀行に虚偽の書類を提出し、計約11億6500万円を詐取した疑いが持たれている。東京地検特捜部は、融資金を借金返済に充てる自転車操業をしていたとみている。二つの金融機関の他に、地方銀行など約30の金融機関から80億円近くの融資を受けていた。また、ネット金融大手「SBIホールディングス」の子会社SBIソーシャルレンディングは、2017~20年に約380億円を貸し付けていたが、約130億円は違う用途に使われていたことが判明している。

外部リンク



  • 最終更新:2021-06-16 18:24:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード