ニシキ金属

株式会社ニシキ金属(ニシキきんぞく、英:Nishiki Kinzoku Corporation)は、岡山県岡山市に本社を置く自動車部品の製造販売などを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社ニシキ金属
創業年:1987年(昭和62年)8月
本社所在地:岡山県岡山市南区藤田693

会社沿革


  • 1987年(昭和62年)8月 資本金200万円にて株式会社ニシキ金属を設立
  • 1987年(昭和62年)10月 石川島芝浦機械株式会社(現株式会社IHIシバウラ)と取引開始、トラクタ・管理機用ハンドルの生産を開始
  • 1987年(昭和62年)12月 水島プレス工業株式会社と取引開始、(三菱向け)自動車用部品の生産を開始
  • 1988年(昭和63年)6月 セイレイ工業株式会社と取引開始
  • 1988年(昭和63年)9月 ヒルタ工業株式会社と取引開始、(マツダ向け)自動車用部品の生産を開始
  • 1988年(昭和63年)10月 ブラジル人(中国人)受入研修部門を設立
  • 1989年(平成元年)10月 技術集団事業部を設立
  • 1990年(平成2年)1月 四国機工株式会社(現 株式会社タダノアイレック)と取引開始。ジョイントの生産を開始
  • 1990年(平成2年)4月 オーエム工業株式会社(現株式会社アステア)と取引開始
  • 1991年(平成3年)5月 資本金を500万円に増資
  • 1991年(平成3年)7月 株式会社立松製作所(現株式会社ティムス)と取引開始
  • 1992年(平成4年)9月 株式会社新興製作所(現株式会社アステア)と取引開始
  • 1992年(平成4年)12月 資本金を1000万円に増資
  • 1994年(平成6年)1月 福助機工株式会社と取引開始、ボイラー関連部品の生産を開始
  • 1995年(平成7年)1月 プレス機にRYロボットライン導入
  • 1995年(平成7年)11月 神鋼商事株式会社と取引開始
  • 1996年(平成8年)6月 小橋工業株式会社と取引開始
  • 1997年(平成9年)3月 三菱自動車工業 認定溶接工場として認定される
  • 2001年(平成13年)9月 株式会社丸文と取引開始
  • 2003年(平成15年)4月 北倉庫を増設
  • 2005年(平成17年)12月 プレス機に多軸ロボットラインを導入。ISO9001:2000の認証を取得
  • 2006年(平成18年)4月 南工場を増設
  • 2006年(平成18年)5月 難波プレス工業株式会社と取引開始
  • 2006年(平成18年)6月 (ダイハツ向け)自動車用部品の生産を開始
  • 2006年(平成18年)11月 西工場を増設、トランクリッドヒンジの組立を開始
  • 2007年(平成19年)9月 南工場に300tプレス機を導入
  • 2008年(平成20年)2月 中国人研修生の受入を開始
  • 2008年(平成20年)4月 東工場を増設
  • 2008年(平成20年)5月 三恵工業株式会社と取引開始
  • 2009年(平成21年)9月 ISO9001:2008の認証更新
  • 2010年(平成22年)4月 九州工場(苅田)を稼動開始
  • 2010年(平成22年)7月 資本金を2000万円に増資
  • 2011年(平成23年)5月 九州工場(稲童)を稼動開始(苅田より移転)
  • 2011年(平成23年)7月 ダイハツ九州株式会社と取引開始
  • 2011年(平成23年)11月 ISO9001:2008の九州工場拡大認証

事業内容


  • 自動車部品製造・販売
  • 一般産業部品製造・販売
  • 農業機械部品製造・販売
  • 建設機械部品製造・販売

外部リンク



  • 最終更新:2016-05-26 07:00:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード