マイキャン・テクノロジーズ

マイキャン・テクノロジーズ株式会社(英:MiCAN Technologies, Inc.)は、京都府京都市に本社を置く再生医療事業などを行っている企業。

会社概要


商号:マイキャン・テクノロジーズ株式会社
創業年:2016年(平成28年)7月
本社所在地:京都府京都市西京区御陵大原1-36 京大桂ベンチャープラザ

会社沿革


  • 2016年(平成28年)7月 会社設立
  • 2016年(平成28年)11月 グロービス・ベンチャー・チャレンジ大賞受賞
  • 2017年(平成29年)10月 京都大学・長崎大学と感染症研究用赤血球様細胞(第一号製品 Mpv細胞)を共同開発、特許出願
  • 2017年(平成29年)12月 ウイルス研究用ミエロイド系細胞(第二号製品 Mylc細胞)の開発開始
  • 2018年(平成30年)2月 自社の研究・開発拠点を京大桂ベンチャープラザ(中小機構インキュベーション・京都市)に構える
  • 2018年(平成30年)7月 赤血球様細胞(パイロット品 Mpv細胞)の出荷開始
  • 2018年(平成30年)8月 大阪大学・熊本大学とウィルス研究用ミエロイド系細胞(第二号製品 Mylc細胞)に関する特許出願
  • 2018年(平成30年)9月 本社を京大桂ベンチャープラザ内に移転
  • 2018年(平成30年)11月 京都産業21「エコノミック・ガーデニング事業」に選出
  • 2018年(平成30年)12月 京都商工会議所「知恵の経営コンテスト」に選出
  • 2019年(平成31年)3月 本社・研究所を拡張
  • 2019年(平成31年)4月 日水製薬(株)と製品開発における培地に関する共同研究契約を締結
  • 2019年(令和元年)7月 ウィルス研究用ミエロイド系細胞(パイロット品Mylc細胞)の出荷開始
  • 2019年(令和元年)8月 大阪大学VCなどへの第三者割当増資を行い1.27億円調達(シリーズA)
  • 2019年(令和元年)11月 「第1回 大阪テックプラングランプリ」にて、最優秀賞、及び関西みらい銀行賞を受賞
  • 2020年(令和2年)4月 大阪大学とMylc細胞を使用したコロナウィルス共同研究を開始
  • 2020年(令和2年)6月 AMED「ウィルス等感染症対策技術開発事業」改良技術支援に選出
  • 2020年(令和2年)7月 「新型コロナウイルス感染症対策技術結集事業」に採択。「第7回 京信・地域の起業家アワード」優秀賞を受賞。「令和2年度 戦略的基盤技術高度化支援事業」に採択
  • 2020年(令和2年)10月 新型コロナウイルス研究用細胞cMylc提供開始
  • 2020年(令和2年)11月 神戸ラボ開設(神戸産業医療都市、クリエイティブラボ神戸/CLIK)
  • 2021年(令和3年)9月 リアルテックファンドなどへの第三者割当増資を行い1.89億円調達(シリーズA2)
  • 2021年(令和3年)10月 NEDO「研究開発型スタートアップ支援事業 / シード期の研究開発型スタートアップに対する事業化支援 (STS) 」に採択
  • 2021年(令和3年)11月 「関西NBCニュービジネスアワード2021」アントレプレナー部門 部門賞を受賞。「令和3年度 京都中小企業技術大賞」京都中小企業優秀技術賞を受賞

事業内容


  • 再生医療技術を使用した「研究用血球様細胞の提供」(販売)事業
  • 同血球様細胞を用いた「薬系開発の評価サービス」(請負)事業
  • 同血球様細胞を用いた、実験動物代替法に基づく「各種試験受託サービス」(請負)事業

外部リンク



  • 最終更新:2023-06-30 02:11:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード