ラクナ油脂

ラクナ油脂株式会社(ラクナゆし、英:RAKUNA CO., LTD.)は、埼玉県川越市に本社を置く業務用洗剤の製造販売などを行っている企業。

会社概要


商号:ラクナ油脂株式会社
創業年:1953年(昭和28年)7月
本社所在地:埼玉県川越市むさし野39-7

会社沿革


  • 1953年(昭和28年) 青木宏之(現名誉相談役)により、練馬区豊玉南(現在地)に資本金250万円で設立 (業務用石鹸・洗剤の製造・販売を開始)
  • 1960年(昭和35年) 資本金を500万円に増資
  • 1961年(昭和36年) 資本金を1,000万円に増資
  • 1964年(昭和39年) 関東クリーニング機材サービス協会(略称K.C.K)設立。(関東地区1,300軒のクリーニング業者の協賛を得て諸材料を共同購入販売を開始)
  • 1975年(昭和50年) 練馬本社(現在の本社ビル)落成
  • 1979年(昭和54年) 浦和市に埼玉支店を開設
  • 1980年(昭和55年) 国分寺市に多摩支店を開設 資本金を4,000万円に増資
  • 1981年(昭和56年) 資本金を8,000万円に増資
  • 1983年(昭和58年) 協同組合としての役割を果たしたK・C・Kを発展的に解散
  • 1984年(昭和59年) 埼玉支店を川口市に移転
  • 1991年(平成3年) 川越市に埼玉工場(現在の川越工場)を建設、製造部門を練馬から移転。併せて、埼玉西支店(現在の川越支店)を開設
  • 1993年(平成5年) 第1回としま園大展示会開催
  • 1994年(平成6年) 練馬本社新館落成
  • 1998年(平成10年) 埼玉支店を「株式会社ラクナ埼玉」として、資本金1,000万円にて分社
  • 2005年(平成17年) 横浜市都筑区に神奈川支店を開設。東京都クリーニング生活衛生同業組合指定洗剤を納入。創業者青木宏之が退任し「新生ラクナ」がスタート
  • 2006年(平成18年) クリーニング・リネンサプライ経営情報紙「ラクナ」創刊号発刊
  • 2007年(平成19年) 資本金を1,000万円増資し、9,000万円とする
  • 2008年(平成20年) ラクナ油脂創立55周年。株式会社ラクナ埼玉創立10周年記念祝賀会開催。株式会社ラクナ埼玉、新社屋落成
  • 2009年(平成21年) 創業55周年。社史「55年のあゆみ」を編纂・発行
  • 2010年(平成22年) 東京都府中市に東京西事業所を開設。多摩支店と神奈川支店を統合
  • 2011年(平成23年) 第10回記念ラクナクリーニング大感謝祭開催
  • 2012年(平成24年) 中国上海に独資法人「良快納(上海)商貿有限公司」設立 「良快納(上海)商貿有限公司」一般納税人資格取得
  • 2013年(平成25年) ラクナ油脂創立60周年。ラクナ油脂創業100周年に向けた新事業計画を発表。創立60周年記念第11回ラクナクリーニング大感謝祭開催

事業内容


  • 業務用洗剤・加工剤の開発・製造・販売
  • クリーニング用資材・機材の販売
  • クリーニング機械・POSレジスター・無人クリーニング受付機の販売

外部リンク



  • 最終更新:2016-08-09 16:18:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード