レーベン販売

株式会社レーベン販売(レーベンはんばい、英:LEBEN co.,ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く給食器具類、教材開発販売などを行っている企業。「ののじ」のブランド名で展開している。

会社概要


商号:株式会社レーベン販売
創業年:1982年(昭和57年)1月
本社所在地:神奈川県横浜市西区北幸2丁目8番19号 横浜西口Kビル

会社沿革


  • 1982年(昭和57年)1月 株式会社レーベン設立。大手量販店等のPOSシステムの開発
  • 1999年(平成11年) スプーンのデザインと量産を開始。
  • 2002年(平成14年)5月 株式会社レーベン販売設立。株式会社レーベン(ソフトウエアー開発及び生活用品の企画開発販売)の販売部門を移行(独立分社)し生活用品、及び学校給食器具の開発販売を開始する。
  • 2002年(平成14年) グッドデザイン賞3点を受賞。(株式会社レーベン共同出展)神奈川県中小企業支援センターによるビジネス可能性事業評価でA評価を得る。
  • 2003年(平成15年) 中燕市物産コンクール知事賞受賞。大阪デザインセンターにてUDお玉類が部門最優秀賞を受賞。
  • 2004年(平成16年) (財)新潟産業創造機構IDSデザインコンペティションIDS大賞受賞。大阪デザインセンターにてお玉類が部門最優秀賞を受賞。
  • 2006年(平成18年) 学校給食器具デザインの総合的活動でグッドデザイン賞(新領域部門)受賞。
  • 2008年(平成20年) 耳かき売上200万本達成。学校給食フォーラム開催(主催:神奈川新聞社、後援:レーベン販売)
  • 2009年(平成21年) 特許庁長官表彰 産業財産権制度活用優良企業等(意匠活用)受賞。学校給食器具開発でキッズデザイン賞コミュニケーションデザイン部門受賞。ambiente(フランクフルト:ドイツ)で展示出展。
  • 2010年(平成22年) 「ののじスプーン」が、グッドデザイン賞ロングライフデザイン賞を受賞。「ののじスプーン」が、感性価値創造フェア(主催:経済産業省)にて選定。
  • 2014年(平成26年) ダイヤモンド社より『“ひらめき”をビジネスに変えるタカブ式ものづくり』を出版。

事業内容


  • 保育園、小中学校の給食器具類、教材開発販売
  • ホテル、飲食店等の食器具類の開発販売
  • 一般キッチンガジェットの企画、開発販売
  • ケアグッズの企画、開発販売
  • 通販業者に対する企画、開発販売
  • インターネットでの通信販売

外部リンク



  • 最終更新:2016-06-08 19:46:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード