三好化成工業

三好化成工業株式会社(みよしかせいこうぎょう、英:Miyoshi Kasei Industry Co.,Ltd.)は、愛知県みよし市に本社を置く塗料用樹脂の製造などを行っている企業。

会社概要


商号:三好化成工業株式会社
創業年:1968年(昭和43年)2月
本社所在地:愛知県みよし市莇生町郷浦1番地

会社沿革


  • 1968年(昭和43年)2月 ハリマ化成(株)、関西ペイント(株)、日商岩井(株)の合弁会社として資本金1億円で設立。
  • 1968年(昭和43年)10月 樹脂反応釜2基により、アルキド樹脂の生産を開始。
  • 1970年(昭和45年)5月 第1次製造設備増設。(樹脂反応缶1基)
  • 1973年(昭和48年)9月 資本金を1億5千万円に増資。
  • 1974年(昭和49年)6月 第1次工場敷地拡張。14,030 ㎡となる。
  • 1974年(昭和49年)11月 第2次製造設備増設。(樹脂反応缶1基)
  • 1978年(昭和53年)1月 メラミン樹脂の生産を開始。
  • 1980年(昭和55年)1月 第2次工場敷地拡張。16,490 ㎡となる。
  • 1985年(昭和60年)4月 第3次工場敷地拡張。17,970 ㎡となる。
  • 1985年(昭和60年)10月 業務の合理化・効率化をはかるため、コンピュータを導入。
  • 1986年(昭和61年)4月 第3次製造設備増設。(アクリル反応缶1基)これにより反応缶は合計5基となる。
  • 1989年(平成元年)6月 第4次工場敷地拡張。19,898 ㎡となる。
  • 1990年(平成2年)9月 第4次製造設備増設。(カチオン樹脂製造設備)
  • 1996年(平成8年)11月 社内データの一元化のため、社内LANを導入。
  • 1997年(平成9年)10月 LAN対応のコンピュータを設置。
  • 2005年(平成17年)1月 第5次製造設備増設。(水性アクリル樹脂製造設備)
  • 2005年(平成17年)2月 関西ペイント(株)、旧日商岩井(株)の持株を買取り筆頭株主になる。
  • 2016年(平成28年)4月 隣接地を取得し、敷地面積が20,935㎡となる
  • 2023年(令和5年)7月 みよし市SDGs推進パートナー登録

事業内容


  • 塗料用アルキド樹脂
  • 塗料用メラミン樹脂
  • 塗料用アクリル樹脂
  • 塗料用カチオン樹脂
  • 塗料用水性アクリル樹脂

外部リンク



  • 最終更新:2023-08-05 02:34:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード