佐世保青果

佐世保青果株式会社(させぼせいか、英:Saseboseika Co., Ltd.)は、長崎県佐世保市に本社を置く青果物及び花きの卸売業務などを行っている企業。

会社概要


商号:佐世保青果株式会社
創業年:1929年(昭和4年)3月
本社所在地:長崎県佐世保市干尽町1-20

会社沿革


  • 1929年(昭和4年)3月 佐世保青果卸売会社設立
  • 1935年(昭和10年)4月 中央卸売市場開設が市議会において可決
  • 1936年(昭和11年)9月 中央卸売市場開設が農林省より認可。(全国8番目、九州2番目の中央卸売市場としてスタート)
  • 1938年(昭和13年)7月 中央卸売市場青果部業務開始社名を「佐世保青果株式会社」に変更
  • 1942年(昭和17年)6月 早岐営業所業務開始
  • 1944年(昭和19年)1月 相浦営業所業務開始
  • 1950年(昭和25年)10月 花市場開設、花き部として業務開始
  • 1963年(昭和38年)1月 干尽市場への移転工事の着工。北佐世保青果より営業権譲渡。
  • 1963年(昭和38年)11月 佐世保市中央卸売市場干尽市場竣工、同市場へ移転、業務開始
  • 1965年(昭和40年)4月 干尽一号冷蔵倉庫竣工、稼働
  • 1971年(昭和46年)12月 バナナ加工場竣工、稼働
  • 1972年(昭和47年)12月 相浦営業所改築工事竣工
  • 1973年(昭和48年)4月 干尽一号冷蔵倉庫増築工事竣工
  • 1974年(昭和49年)4月 中央卸売市場花き部開設、業務開始
  • 1980年(昭和55年)4月 花市場新築工事竣工
  • 1989年(平成元年)5月 早岐営業所廃止、干尽市場に統合
  • 1995年(平成7年)3月 花市場買荷保管所増設工事竣工
  • 1995年(平成7年)6月 新青果市場候補地選定検討協議会設置
  • 1998年(平成10年)9月 市場開設60周年記念式典
  • 1998年(平成10年)12月 干尽一号冷蔵倉庫改築工事竣工
  • 2001年(平成13年)3月 相浦営業所廃止、干尽市場に統合
  • 2004年(平成16年)3月 鶏卵業務より撤退
  • 2004年(平成16年)4月 新干尽市場建て替え工事着工
  • 2005年(平成17年)3月 新市場管理棟竣工
  • 2007年(平成19年)1月 新市場棟竣工、新干尽市場建て替え工事終了
  • 2008年(平成20年)4月 花き部門、地方卸売市場へ転換
  • 2011年(平成23年)3月 干尽一号冷蔵倉庫解体
  • 2011年(平成23年)1月 新電算システム導入
  • 2012年(平成24年)1月 新冷蔵倉庫竣工、稼働
  • 2013年(平成25年)4月 地方卸売市場へ転換
  • 2018年(平成30年)8月 花き卸売場、冷暖房設備設置

事業内容


  • 青果物及び花きの卸売業務
  • 青果物の加工販売業務

外部リンク



  • 最終更新:2022-02-17 22:22:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード