小野万

株式会社小野万(おのまん 英:ONOMAN CO.,LTD.)は、宮城県気仙沼市に本社を置く塩辛などの水産物加工メーカー。

会社概要


商号:株式会社小野万
創業年:1964年(昭和39年)8月
本社所在地:宮城県気仙沼市松崎馬場12番地1

会社沿革


  • 1964年(昭和39年)8月 宮城県気仙沼市において小野万商店を創業。主に海産物加工卸販売を開始
  • 1971年(昭和46年)9月 組織変更し、株式会社小野万となる
  • 1973年(昭和48年)7月 現在地に移転。本社工場及び冷蔵庫を建設し、本格稼働を開始する
  • 1976年(昭和51年) ロングセラー商品である、いか塩辛「一本造り」生産開始
  • 1978年(昭和53年)10月 東京営業所開設。首都圏域の販売拠点を確立
  • 1979年(昭和54年)9月 日本初の「いか塩辛全自動製造機」開発
  • 1979年(昭和54年)11月 第2加工場建設。増産体制確立
  • 1980年(昭和55年)9月 いか塩辛全自動製造機2号機及びチビカップ自動製造機導入
  • 1981年(昭和56年)10月 低温冷凍冷蔵庫建設。品質管理体制の確立
  • 1982年(昭和57年)2月 茨城県に水戸出張所開設。関東圏域の販売拠点を確立
  • 1982年(昭和57年)8月 大阪営業所開設。関西圏域の販売拠点を確立。いか塩辛「全自動2連製造機」導入
  • 1983年(昭和58年)2月 名古屋出張所開設。中部圏域の販売拠点を確立
  • 1983年(昭和58年)3月 株式会社角萬と販売特約店契約を締結。営業拠点・販売ルートの一切を譲渡
  • 1985年(昭和60年)4月 不動産部門開設
  • 1990年(平成2年)7月 ホテル部門開設
  • 1993年(平成5年)1月 第2冷蔵庫建設
  • 1993年(平成5年)10月 第3工場建設
  • 2001年(平成13年)4月 本社工場増設
  • 2004年(平成16年)3月 めかぶ市場本格参入
  • 2009年(平成21年)2月 小野寺 邦夫社長就任
  • 2009年(平成21年)6月 第40回仙台広告賞。テレビ部門第1部「優秀賞」に選ばれる
  • 2011年(平成23年)3月 東日本大震災大津波による全工場棟被災のため事業停止。東日本大震災大津波による気仙沼パークホテル被災のため事業停止。
  • 2011年(平成23年)10月 小野万東工場を修繕修復し、一部生産を再開。
  • 2013年(平成25年)2月 小野万本社工場落成

事業内容


  • 塩辛などの水産物の製造販売

外部リンク



  • 最終更新:2014-09-18 04:10:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード