広川製作所

株式会社広川製作所(ひろかわせいさくしょ、英:Hirokawa Corp.)は、山形県米沢市に本社を置くプラスチック精密切削加工などを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社広川製作所
創業年:1985年(昭和60年)4月
本社所在地:山形県米沢市アルカディア1丁目808番34

会社沿革


  • 1985年(昭和60年)4月 山形県米沢市万世町で広川製作所を創業
  • 1994年(平成6年)9月 オークマ製NC旋盤導入
  • 1995年(平成7年)7月 オークマ製マシニングセンター導入
  • 1996年(平成8年)4月 有限会社広川製作所に組織変更
  • 1998年(平成10年)3月 本社工場を同地区内に移転(延床面積:約100坪)
  • 1999年(平成11年)10月 オークマ製マシニングセンター導入
  • 2001年(平成13年)10月 本社工場増築(総延床面積:約124坪)
  • 2004年(平成16年)2月 ヤマザキマザック製複合CNC旋盤(INTEGREX 200Ⅲ)導入
  • 2004年(平成16年)5月 本社工場増設(総延床面積:約148坪)
  • 2005年(平成17年)4月 ヤマザキマザック製複合CNC旋盤(INTEGREX 410H)導入
  • 2006年(平成18年)1月 ファナック製ロボドリル導入
  • 2006年(平成18年)8月 碌々産業製高精度高速小径微細加工機(MEGA-S400)導入
  • 2007年(平成19年)7月 ファナック製ロボドリル導入
  • 2011年(平成23年)1月 オークマ製5軸立形マシニングセンター(MU-400VA)導入
  • 2013年(平成25年)10月 ヤマザキマザック製NC旋盤導入
  • 2015年(平成27年)6月 オークマ製複合CNC旋盤(MULTUS B300Ⅱ)導入
  • 2016年(平成28年)2月 ヤマザキマザック製NC旋盤導入
  • 2016年(平成28年)7月 ファナック製ロボドリル導入(5軸仕様)
  • 2016年(平成28年)11月 本社工場増設(総延床面積:約172坪)
  • 2017年(平成29年)8月 カールツァイス製三次元座標測定機(O-INSPECT543)導入
  • 2018年(平成30年)4月 株式会社広川製作所に組織変更。ヤマザキマザック製NC旋盤導入
  • 2018年(平成30年)7月 ファナック製ロボドリル2台導入
  • 2018年(平成30年)6月 米沢オフィスアルカディア団地内に土地購入(約1400坪)。新本社社屋竣工
  • 2018年(平成30年)12月 ヤマザキマザック製門型マシニングセンター導入
  • 2019年(令和元年)10月 本社工場を米沢オフィスアルカディア団地内に移転。松浦機械製作所製MAM72-35V導入

事業内容


  • 合成樹脂切削加工
  • 機械装置カバー
  • 半導体装置関連樹脂部品
  • 液晶装置関連樹脂部品
  • 搬送関連樹脂部品
  • 薬品槽、洗浄槽、水槽タンク
  • モデル、試作品
  • 検査治具、ソケット治具
  • 微細加工

外部リンク



  • 最終更新:2023-05-30 22:52:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード