摂津金属工業所

株式会社摂津金属工業所(せっつきんぞくこうぎょうしょ、英:SETTSUKINZOKU KOUGYOSYO Co.Ltd.)は、大阪府東大阪市に本社を置く陳列金物の開発製造販売などを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社摂津金属工業所
創業年:1936年(昭和11年)
本社所在地:大阪府東大阪市加納4-14-12

会社沿革


  • 1936年(昭和11年) 田中幸三郎が東大阪市岸田堂にプレス工場を創業
  • 1967年(昭和42年) (株)摂津金属工業所設立 資本金100万円。田中幸藏が代表取締役に就任
  • 1969年(昭和44年) 資本金を300万円に増資
  • 1983年(昭和58年) タレットパンチプレス機を導入
  • 1988年(昭和63年) 資本金を1000万円に増資。レーザー加工機を導入
  • 1990年(平成2年) サルバニーニベンディングマシーンを導入。パイプのプレス穴加工に成功、量産が本格化
  • 1991年(平成3年) 東大阪市加納に加納工場を開設。粉体塗装ラインを導入
  • 1995年(平成7年) ワイヤカット機を導入、金型製造を開始
  • 1997年(平成9年) 三重県伊賀市炊村に三重工場を開設
  • 1998年(平成10年) 本社を東大阪市加納へ移転。福島県田村郡に福島工場を開設
  • 2001年(平成13年) 三重県伊賀市西明寺に上野工場を開設。造管ラインを導入
  • 2003年(平成15年) KES環境マネジメントシステム認証取得
  • 2007年(平成19年) 3S活動開始 社員教育、環境整備への取り組み開始
  • 2010年(平成22年) 田中啓司が代表取締役に就任 
  • 2011年(平成23年) 3次元パイプレーザー加工機導入
  • 2015年(平成27年) 加納第2工場を開設。ファイバーレーザー加工機を導入
  • 2016年(平成28年) ロールフォーミング成型機を導入。初の自社製品「Room in room」製造販売開始
  • 2017年(平成29年) 設立50周年を迎える。3Dパイプレーザー加工機2号機を導入

事業内容


  • 店舗用陳列台・陳列金物の開発製造販売
  • 住宅設備品の開発製造販売
  • パイプ材を主とした金属板金加工

外部リンク



  • 最終更新:2022-11-15 22:12:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード