日之出電機工業

日之出電機工業株式会社(ひのででんきこうぎょう)は、大阪府東大阪市に本社を置く防災用機器の販売などを行っている企業。

会社概要


商号:日之出電機工業株式会社
創業年:1964年(昭和39年)10月
本社所在地:大阪府東大阪市高井田9番地1号

会社沿革


  • 1964年(昭和39年)10月 個人経営の日之出電機工業所として発足
  • 1965年(昭和40年)4月 法人組織に改革、日之出電機工業株式会社として発足
  • 1990年(平成2年)9月 下垣稔社長就任(現会長)
  • 1994年(平成6年)8月 鈑金工場(製缶工場)収得移設(現住所)
  • 2000年(平成12年)9月 自社開発商品CH-R販売開始
  • 2000年(平成12年)11月 自社開発商品CH-B販売開始
  • 2004年(平成16年)10月 JR向け、客扱い終了合図ブザーを製作、関連企業に販売開始
  • 2012年(平成24年)8月 下垣 克行社長就任(現在に至る)
  • 2014年(平成26年)2月 本社(組立工場)収得

事業内容


  • 火災・非常・盗難等の警報装置に関する各種防災用機器
  • 起動押釦・表示灯・消火設備に関する制御盤・表示盤
  • 押釦箱・電子ブザー・表示器等の特殊品の設計・製作・販売
  • 客終・乗降終了合図ブザーの製作販売

外部リンク



  • 最終更新:2016-01-02 06:52:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード