日本シーム

日本シーム株式会社(にほんシーム、英:Nihon-Cim)は、埼玉県川口市に本社を置くプラスチック機械の製造販売などを行っている企業。

会社概要


商号:日本シーム株式会社
創業年:1977年(昭和52年)5月
本社所在地:埼玉県川口市安行北谷665

会社沿革


  • 1977年(昭和52年) 有限会社関東産機として創業
  • 1983年(昭和58年) KSB型粉砕機製造販売開始
  • 1985年(昭和60年) 川口市芝より同市末広に本社工場移転
  • 1989年(平成元年) 低速式混合機スリーハンズミキサーの製造販売開始
  • 1990年(平成2年) 「日本シーム株式会社」に社名変更
  • 1997年(平成9年) CIM-1050型粉砕機製造販売開始
  • 1999年(平成11年) メガトン1500型粉砕機製造販売開始
  • 2000年(平成12年) PET型粉砕機製造販売開始
  • 2005年(平成17年) 洗浄粉砕システムの特許取得
  • 2006年(平成18年) 熱風乾燥機 DJ-1500型 特許取得
  • 2010年(平成22年)4月 ラベセパ(PETボトル用連続ラベル剥離機)の特許取得
  • 2010年(平成22年)5月 ラベセパ(PETボトル用連続ラベル剥離機)が日本産業機械工業会会長賞受賞
  • 2010年(平成22年)6月 軟質フィルム洗浄機「プラウオッシャー」の製造販売開始
  • 2011年(平成23年)3月 本社(事務所、工場)を川口市安行北谷に移転
  • 2011年(平成23年)5月 4ton/hr大型洗浄粉砕機「エコマンモス」開発販売開始
  • 2011年(平成23年)10月 成形樹脂ダンゴプレス機「ダンゴプレッシャー」開発販売開始、特許出願
  • 2011年(平成23年)11月 日本最大級のプラスチック見本市「IPF2011」に出展
  • 2013年(平成25年)6月 微粉・細粒機「ミリテン」を開発、製造販売開始
  • 2013年(平成25年)7月 廃PETボトルの気流式分離装置「飛選」(ひせん)を開発&製造販売
  • 2013年(平成25年)8月 切断機能付き洗浄脱水機「破!洗」(はせん)を開発&製造販売開始
  • 2015年(平成27年)3月 渦巻き水流型湿式比重選別機「流選なると」を開発、製造販売開始<特許取得>
  • 2016年(平成28年)3月 省エネ型粗破砕機「メガシャーク」を開発&製造販売開始。食品容器、食品パック分離機「ブンリィ」販売開始<特許取得>

事業内容


  • 粉砕機、洗浄脱水機、各種選別装置、乾燥機、ミキサー、搬送装置、切断機、プラスチック類リサイクルプラント施工、関連機械製造販売

外部リンク



  • 最終更新:2019-04-25 22:04:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード