日東精密工業

日東精密工業株式会社(にっとうせいみつこうぎょう、英:NITTO-SEIMITSU KOGYO Co., Ltd.)は、埼玉県大里郡寄居町に本社を置く精密切削工具の製造販売などを行っている企業。

会社概要


商号:日東精密工業株式会社
創業年:1966年(昭和41年)12月
本社所在地:埼玉県大里郡寄居町桜沢1560-16

会社沿革


  • 1966年(昭和41年)12月 ブローチの製造と再研磨、修理及び各種切削工具の販売を目的として設立
  • 1967年(昭和42年)2月 川口市緑町4847番地にブローチ製造のための工場を建設、生産を開始
  • 1970年(昭和45年)3月 埼玉県志木市に工場を新設移転、設備を増強し増産体制を固める
  • 1979年(昭和54年)7月 ブローチの生産体制の強化と製品の高精度を目指し、新鋭設備を導入し、志木市に第二工場を建設
  • 1982年(昭和57年)11月 販売拡大のため、浜松営業所を開設
  • 1984年(昭和59年)12月 ブローチの製造技術を生かしアルミダイキャスト金型用鋳抜きピン及び中子ピンの生産を開始
  • 1985年(昭和60年)2月 接点用ゴム金型の生産を始めるのに伴い、志木市に第三工場を新設
  • 1985年(昭和60年)8月 販売強化のため、名古屋営業所を開設
  • 1986年(昭和61年)2月 ブローチの増産を計るため、新鋭設備を導入し、志木市に第四工場を建設
  • 1987年(昭和62年)11月 販売強化のため岸和田市に大阪営業所を開設並びに鋳抜ピンの生産工場併設
  • 1988年(昭和63年)10月 簡易金型製法特許取得
  • 1989年(平成元年)10月 販売強化のため、栃木営業所及びブローチ再研磨のためのサービス工場併設
  • 1990年(平成2年)4月 販売拡大のため広島営業所を開設
  • 1990年(平成2年)5月 生産合理化のため志木市に第五工場を建設
  • 1996年(平成8年)4月 新生産システムの構築と業務合理化のため、埼玉県寄居町に本社工場を移転。第二、第三、四、五工場を閉鎖して本社工場に統合
  • 1996年(平成8年)7月 彩の国指定工場として埼玉県知事より指定される
  • 2004年(平成16年)9月 金型の増産と新鋭設備導入のため埼玉県深谷市に金型専門の新工場を建設
  • 2007年(平成19年)1月 アルミダイキャスト金型用鋳抜きピン及び中子ピンの生産拡張により埼玉県深谷市にピン専門の新工場を建設
  • 2009年(平成21年) 環境方針の策定 エコステージ1獲得
  • 2010年(平成22年) ブローチの生産体制強化のため、寄居町男衾に工場を建設
  • 2013年(平成25年) 創業時の志を思い起こすため、会社のロゴマークを変更する。
  • 2015年(平成27年) 中国江蘇省南通市にブローチ再研磨の為のサービス工場を建設
  • 2017年(平成29年) PT TITAN TEKNKATAMA INDONESIA様と業務提携し、インドネシアでの販売開始
  • 2019年(令和元年) 環境方針の策定 エコステージ2獲得。生産効率向上を目的に埼玉県深谷市にブローチ、金型の生産工場を新設。これに伴い志木工場を閉鎖
  • 2020年(令和2年) 東京都知事より「自動車分野高精度金型事業の展開」のテーマにおいて経営革新計画の承認を取得

事業内容


  • 精密切削工具の製造販売
  • 各種金型製造販売
  • 鋳抜ピン、中子ピン製造販売
  • 各種切削工具販売
  • 各種工作機械販売
  • 上記各号に付帯する業務

外部リンク



  • 最終更新:2022-03-16 17:37:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード