明立精機

明立精機株式会社(めいりつせいき、英:MEIRITZ SEIKI CO.,LTD.)は、神奈川県横浜市に本社を置く精密除振システムの製造販売などを行っている企業。

会社概要


商号:明立精機株式会社
創業年:1968年(昭和43年)9月
本社所在地:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1丁目1-25 テクノウェイブ100ビル16階

会社沿革


  • 1968年(昭和43年)9月 明立精機株式会社設立
  • 1971年(昭和46年)6月 「コイルばね式除振装置」の商品化(国産第1号機)に成功
  • 1971年(昭和46年)8月 除振装置の商品名「バイソレーター(VISOLATOR)」を商標登録
  • 1973年(昭和48年)5月 「空気ばね式除振装置」を商品化し、アルミハニカムを国産で 初めて定盤に用いた大型除振装置の市場を開拓、 除振装置業界のパイオニアとなる
  • 1978年(昭和53年)5月 半導体製造装置「ステッパー用除振装置」を開発・発売
  • 1979年(昭和54年)10月 「船舶用除振システム」を開発・発売
  • 1981年(昭和56年)5月 振動計測・解析・振動コンサルタント業務をスタート
  • 1989年(平成元年)1月 光学実験用機器の製造・販売を開始
  • 1996年(平成8年)3月 超高真空対応の除振装置を開発
  • 1998年(平成10年)4月 神奈川県知事指定「かながわモデル工場」に認定される
  • 1998年(平成10年)11月 国際標準規格ISO9001の認証取得
  • 1999年(平成11年)12月 「アクティブ除振システム」を開発・販売
  • 2004年(平成16年)11月 大阪営業所開設
  • 2007年(平成19年)6月 環境省「エコアクション21」認証取得
  • 2008年(平成20年)6月 経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」に選定される
  • 2009年(平成21年)2月 MEIRITZ KOREA設立
  • 2011年(平成23年)10月 MEIRITZ SHANGHAI設立
  • 2014年(平成26年)10月 株式会社インターアクション(東証2部上場)の完全子会社になる

事業内容


  • 精密除振システム(空気ばね式除振装置, コイルばね式除振装置アクティブ除振システム)の開発製造販売
  • 振動測定・解析・コンサルタント業務

外部リンク



  • 最終更新:2016-01-20 19:48:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード