清和中央ホールディングス

清和中央ホールディングス株式会社(せいわちゅうおうホールディングス、英:SEIWA CHUO HOLDINGS CORPORATION)は、大阪府大阪市に本社を置く一般鋼材の卸売などを行っている企業。

会社概要


商号:清和中央ホールディングス株式会社
創業年:1954年(昭和29年)3月
本社所在地:大阪府大阪市西区九条南3丁目1番20号

会社沿革


  • 1954年(昭和29年)3月 阪上清が大阪市西区九条(現在地)において清和鋼業株式会社を設立
  • 1965年(昭和40年)3月 北九州市戸畑区新池に九州支店開設
  • 1970年(昭和45年)11月 北九州市小倉区西港町に倉庫を新築し、九州支店を移転
  • 1973年(昭和48年)6月 大阪市港区三先に三先倉庫新設
  • 1974年(昭和49年)11月 和歌山県岩出市に倉庫を新設し和歌山店を開設
  • 1977年(昭和52年)12月 倉庫業営業免許取得
  • 1979年(昭和54年)5月 大阪市住之江区南港南に南港スチールセンター開設
  • 1984年(昭和59年)10月 一般建設業大阪府知事許可取得
  • 1987年(昭和62年)10月 大宝鋼材株式会社の全株式を取得し、営業戦力の増強を図る
  • 1987年(昭和62年)12月 大阪市住之江区南港南に南港かもめセンター新設(コラム、H形鋼等鋼材の切断加工専用センター)
  • 1992年(平成4年)3月 北九州市若松区北浜に九州支店新築移転
  • 1996年(平成8年)5月 本社社屋増築
  • 1996年(平成8年)12月 株式を社団法人日本証券業協会の店頭銘柄として登録
  • 2001年(平成13年)1月 実用新案「サイレントステップ」(消音階段)の新規販売を開始
  • 2001年(平成13年)10月 北九州市若松区大字安瀬に九州支店新築移転
  • 2003年(平成15年)9月 岡山県都窪郡早島町に倉庫を新設し岡山支店開設
  • 2004年(平成16年)12月 ジャスダック証券取引所に株式を上場(現 東京証券取引所 JASDAQ(スタンダード))
  • 2005年(平成17年)12月 大阪市内3倉庫(南港、三先、かもめ)集約に伴い、堺市堺区築港八幡町に大型倉庫堺スチールセンターを新築(切断加工設備併設)
  • 2007年(平成19年)7月 中央鋼材株式会社の株式74.2%(現 96.2%)を取得し連結子会社化
  • 2008年(平成20年)7月 鉄鋼流通事業会社の清和鋼業株式会社を新設分割し、持株会社へ移行。合わせて商号を清和中央ホールディングス株式会社へ変更
  • 2013年(平成25年)2月 栃木県小山市に、中央鋼材株式会社 鉄構事業部第二工場を開設
  • 2013年(平成25年)4月 清和鋼業株式会社において、太陽光発電システムによる売電開始
  • 2013年(平成25年)11月 中央鋼材株式会社において、太陽光発電システムによる売電開始
  • 2016年(平成28年)7月 栃木県小山市に、中央鋼材株式会社 鉄構事業部第三工場を開設

事業内容


  • 一般鋼材の卸売、加工、請負工事、荷役業務

外部リンク



  • 最終更新:2018-06-12 21:46:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード