美々卯

株式会社美々卯(みみう、英:mimiu)は、大阪府大阪市に本社を置く飲食業などを行っている企業。

会社概要


商号:株式会社美々卯
創業年:1776年(安永5年)
本社所在地:大阪府大阪市中央区平野町4-6-18 御霊神社西裏

会社沿革


  • 1776年(安永5年) 料亭「耳卯楼」創業
  • 1925年(大正14年) 「美々卯」のれん立ちあげ。商品名「エンタツ」うどんを発売
  • 1928年(昭和3年) うどんすき考案
  • 1945年(昭和20年) 第二次世界大戦 大阪空襲で本店・北店焼失
  • 1946年(昭和21年) 戦後、大阪市東区横堀の北店跡に「美々卯」再建開店
  • 1949年(昭和24年) 「うどんすき」再開
  • 1957年(昭和32年) 「うずらそば」登録商標許可
  • 1958年(昭和33年) 大阪「阪神店」オープン
  • 1960年(昭和35年) 「うどんすき」登録商標許可。大阪「道修町店」オープン
  • 1963年(昭和38年) 大阪「本町店」オープン
  • 1965年(昭和40年) 大阪「新大阪駅店」、「堺店」オープン
  • 1973年(昭和48年) 初の東京店(京橋)オープン
  • 1975年(昭和50年) 大阪「新大阪駅店別館」オープン
  • 1978年(昭和53年) 東京「新橋店」オープン
  • 1985年(昭和60年) 神奈川「横浜そごう店」オープン
  • 1988年(昭和63年) 大阪「阿倍野近鉄店」オープン
  • 1990年(平成2年) 初の名古屋店開店
  • 1994年(平成6年) 「宅配うどんすき」販売開始
  • 1997年(平成9年) 京都「京都伊勢丹店」オープン
  • 1998年(平成10年) 本店を立て替えし、同所で再開店
  • 2000年(平成12年) 東京「渋谷マークシティ店」オープン
  • 2002年(平成14年) 「宅配はもすきうどん」販売開始。大阪「心斎橋店」オープン
  • 2003年(平成15年) 堺店「堺市環境賞受賞」
  • 2005年(平成17年) 大阪市中央区平野町に「横堀センター完成」製粉工場など移転。京都「京都祇園店」オープン
  • 2007年(平成19年) 東京「渋谷西武店」オープン
  • 2008年(平成20年) 大阪「箕面店」オープン
  • 2010年(平成22年) 大阪「なんば店」オープン。東京「新宿店」オープン
  • 2011年(平成23年) 大阪「三越伊勢丹店」オープン
  • 2013年(平成25年) 大阪「あべのハルカスダイニング店」オープン。千葉「千葉そごう店」オープン
  • 2015年(平成27年) 大阪「新大阪店リニューアル」オープン
  • 2017年(平成29年) 名古屋「名古屋みどり店」オープン。東京「池袋西武店」オープン
  • 2018年(平成30年) 大阪「伊丹空港店」オープン。大阪「阪神食品館店」オープン
  • 2020年(令和2年) 5月、のれん分けで設立された「東京美々卯」が、京橋店、新宿店、渋谷西武店、池袋西武店、横浜そごう店、千葉そごう店の全6店舗を閉店。大阪などの店舗は営業を継続

事業内容


  • 飲食業(麺類料理、日本料理、てんぷら、懐石料理)

外部リンク



  • 最終更新:2020-05-21 22:11:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード