能崎物産

能崎物産株式会社(のうざきぶっさん、英:Nozaki Bussan Co.,Ltd.)は、石川県金沢市に本社を置く製菓製パン原材料の卸事業などを行っている企業。

会社概要


商号:能崎物産株式会社
創業年:1920年(大正9年)
本社所在地:石川県金沢市柳橋町ハ32番地1

会社沿革


  • 1920年(大正9年) 初代能崎次作、金沢市笠市町5番地において製菓原材料卸商を開業。
  • 1934年(昭和9年) 二代目社長能崎清次、父と共に家業に従事、12年応召。
  • 1939年(昭和14年) 帰還戦時統制経済下において営業継続。
  • 1952年(昭和27年)12月 株式会社能崎商店を設立。資本金30万円。取締役社長に能崎清次就任。
  • 1966年(昭和41年)10月 本社並びに倉庫を金沢市神宮寺2丁目7番17号に新築移転。資本金600万円に 増資。
  • 1967年(昭和42年)5月 新しく製菓機械部門を新設、第1回総合展示会を鉄工会館において開催。
  • 1968年(昭和43年)6月 社員厚生施設として能崎会館を建設。資本金750万円に増資。
  • 1970年(昭和45年)4月 富山支店を開設。初代支店長 加野満。資本金1,000万円に増資。
  • 1970年(昭和45年)12月 優良申告法人として金沢税務署より表敬状を授く。
  • 1972年(昭和47年)5月 本社第二倉庫建設。
  • 1972年(昭和47年)6月 袋畠町石川県産業展示場落成。石川県鉄工組合主催展示会に次いで本社主催第3回食品機械近代化ショー73を開催。資本金1,100万円に増資。
  • 1974年(昭和49年)3月 業務拡大を期して能崎物産株式会社に社名変更。
  • 1974年(昭和49年)5月 資本金1,800万円に増資。
  • 1974年(昭和49年)6月 石川県産業展示館において本社主催第4回食品機械近代化ショー74を開催。
  • 1978年(昭和53年)5月 資本金3,000万円に増資。
  • 1983年(昭和58年)8月 本社社屋3階建ビル新築完成。
  • 1986年(昭和61年)6月 石川県産業展示館にて第10回食品機械と原材料展を開催。
  • 1988年(昭和63年)5月 石川県産業展示館にて第11回食品機械と原材料展を開催。
  • 1934年(平成4年)4月 役員改選により代表取締役、能崎明夫就任。
  • 1934年(平成4年)6月 石川県白山市倉部町の北部工業団地に土地を取得。
  • 1934年(平成4年)10月 富山支店、事務所棟新築。
  • 1934年(平成9年)9月 同業3社より営業権を譲受し、営業基盤の拡充。
  • 2000年(平成12年)10月 本社・富山支店、セキュリティシステム導入。
  • 2007年(平成19年)8月 販売・仕入管理、新システム稼動。
  • 2007年(平成19年)12月 ホームページ開設
  • 2010年(平成22年)9月 さらなる効率化の為、倉庫・配送業務の刷新。
  • 2012年(平成24年)4月 5S運動の取り組みを始める。
  • 2012年(平成24年) ホームページ刷新
  • 2019年(令和元年) 新社屋移転

事業内容


  • 製菓製パン原材料並びに食品機械器具卸

外部リンク



  • 最終更新:2023-07-21 02:38:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード