芳野YMマシナリー

芳野YMマシナリー株式会社(よしのワイエムマシナリー、英:YOSHINO YM MACHINERY CO.,LTD.)は、埼玉県戸田市に本社を置く製本機械及び紙工機械の設計製作並びに販売などを行っている企業。

会社概要


商号:芳野YMマシナリー株式会社
創業年:1919年(大正8年)
本社所在地:埼玉県戸田市美女木2-27-25

会社沿革


  • 1919年(大正8年) 芳野出版機械株式会社設立
  • 1956年(昭和31年) 簡易小型丁合機を開発
  • 1968年(昭和43年) 自動三方断裁機開発
  • 1974年(昭和49年) 全自動無線綴機の生産開始
  • 1987年(昭和62年) 旧芳野出版機械株式会社の技術と伝統を継承し、芳野マシナリー株式会社設立
  • 1988年(昭和63年) 全自動中速無線綴機WB-18開発
  • 1989年(平成元年) 高速無線綴機120型開発
  • 1990年(平成2年) 万力丁合機130型開発
  • 1991年(平成3年) ロータリー丁合機140型開発。コンピュータ制御高速無線綴機120‐26C型を開発
  • 1992年(平成4年) スタッカー150型開発
  • 1994年(平成6年) 高速ロータリ丁合機143型開発。コンピュータ制御スタッカー150-C型開発
  • 1995年(平成7年) 高速無線綴機121型開発
  • 1997年(平成9年) 本社工場(埼玉県戸田市)竣工
  • 2002年(平成14年) 自動三方断裁機300型開発
  • 2003年(平成15年) 乱丁検査装置”Trident”開発
  • 2006年(平成18年) コンピュータ制御自動三方断裁機300C型開発
  • 2009年(平成21年) 中速万力丁合機『137型』開発
  • 2010年(平成22年) 高速無線綴機『VEGA』開発
  • 2011年(平成23年) 高速万力丁合機『ALTAIR』 開発。三方断裁機『DENEB』開発
  • 2012年(平成24年) オンデマンド製本機『ポラリス』開発
  • 2013年(平成25年) 小型無線綴機『SIRIUS』開発
  • 2014年(平成26年) ロータリー丁合機『ALBIREO』開発
  • 2017年(平成29年) 株式会社佐藤機械製作所と提携
  • 2018年(平成30年) ワイエム技研株式会社と合併し芳野YMマシナリー株式会社となる
  • 2019年(令和元年) 芳野株式会社と合流
  • 2021年(令和3年) 尾﨏精機株式会社の株式を取得し完全子会社化

事業内容


  • 製本機械及び紙工機械の設計製作並びに販売
  • 製本機械及び紙工機械にまつわる各種検査装置の販売

外部リンク



  • 最終更新:2023-07-19 02:33:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード